スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに映画を見に行ってきました。

8月14日に直方のトーホーシネマに話題の映画「トランスホーマー」を観に行ってきました。
3Dで迫力満点の映像でさすがに面白かったです。
さて映画館のあるイオンモール直方はお盆ということで多くの人で賑わっていました。
逆に商店街は閑散としています。モール内で営業しているお店の殆どが地元ではなく、他の都道府県や市外からのお店ばかりです。
地元活性化のために行政が誘致したショッピングセンターでしょうが、誘致したことにより、中心街はどんどん衰退し疲弊度を増し、地元の行財政を支えてきたいままでの中心街はやがて無くなってしまいます。
結果的に直方の歴史や文化の担い手として支えてきた中心街はコミュニティー機能を失い歴史や文化もいづれ忘れ去られていきます。
そして高齢者の皆さんの生活のよりどころであった商店街も無くなり、安全・安心な街も無くなり、犯罪や一人住まいの高齢者の皆さんの孤独死が増えたり社会問題化していきます。
将来的に地方都市機能が低下し、勢いを失っていきます。
同じ商店街の仲間として商店街にもガンバッテほしいという気持ちで一杯です。
行政も地域住民の人たちと共に中心市街地の活性化に取り組まれているようですが、まだまだ成果に結びついていないようです。
いま言えることはまさに私たち一人ひとりが地域に何ができるかを真剣に考え、自らが責任を持って取り組んでいくことが必要ではないでしょうか。
私たちは地元が疲弊していくのを喜んでみている人など一人もいないはずです。
地元が安全・安心で住める街であり続けてほしいと誰もが思っているはずです。
どうか直方がそんな街であり続けてほしいと願っています。

スポンサーサイト
プロフィール

メガネと街づくり

Author:メガネと街づくり
(株)メガネのサトー取締役社長
職業を通した社会貢献活動に情熱を持って取り組んでいます。
商店街やSCの活性化にも取組み、飯塚を後世にこの街に生まれ、住んで良かったと誇りを持って言ってもらえる街にするために日々精進し実現するために頑張っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。